TF

創作物語 ThunderForce forever

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

カチン

久々に仕事でカチンと来た。普段なんとかしている分、こういうときは暴れたくなってしまう。こういうことは、この業界日常茶飯事なのか…。でも、それじゃおかしいわけで、なんで、そのおかしさに気づかないのだろうかと、常々思う。

以下、愚痴なので興味が無い方は読まない方がいいです。
とある仕事をこなし、納品まじかとなった。

当然クライアントのチェックがある訳だけど、彼ら(クライアント自身)がこれを見て、「全体的に…云々」と、とち狂ったことを言い始める。仕事に入る前に、さんざん打ち合わせを、実作業の僕らの前にしている会社があって、そこで、決まった仕様で作られているはずなのに、なぜか全体的に気に入らないらしく、なぜか、末端の作業のところに指示がストレートに来る。

仕方が無く、こつこつ修正。

予算も時間も底をつきているのに、今度は別のクライアントの中の人が、「普通はこうだ」と「自分」の「普通」を持ち上げる。仕様が無いのに、うちらはこういうのが普通だと、出来上がった物に対して感情論されても、どうしようもないだろうに。

ここで、怒りが頂点に達したのだ。

そういう人に限って、打ち合わせ段階では、「まかせる」とか「いいんじゃない?、これでお願い」とか軽く流してないだろうか?

もちろん、こういう風にリテイクする人に限って、予算とは無縁の人々。個人を満足させるための仕事であるならば、各個人が自腹でも切って対価を払うべきじゃないのか?。会社、組織として仕事というのであれば、自分たちの中で基準(仕様)を作り上げてから仕事を外注すべきだ。その仕様が無いのであれば、作業の前の打ち合わせに置いて、決断し、ちゃんとした契約を交わすべきだ。なぜ、そういった重要なことが交わされないのだろうか?。

堅苦しく交わさなくても、それぞれの代表が責任を持って取りまとめるべきだし、お金出す側、クライアントも当然言ったことに関して責任を持つべきだ。その仕事をしないで、なぜ作る人間にすべてつけをまわす?

人としての認識にあるようにも感じる。それは、クライアントも、お金を出すからといって、ちゃんと仕様もまとめず殿様になるのはおかしいこと。「私の普通」なんて個人の感傷を言ってくること自体おかしい。仕事を受ける側も、仕事を頂ければと、クライアント様々であること。どちらがではなく、どちらも誰もが、毅然たる態度で向かわなければならないと感じる。

これらの問題が、同じ業界全体の質や賃金を下げ、自分の首を絞めることになるのではないだろうか。
【2005/12/05 21:37】 私生活 |
Copyright © 2005-. Garow, Rights Reserved. Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。