TF

創作物語 ThunderForce forever

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

AutoDesk主催のUnityセミナーに行ってきました。

先週木曜(23日)の話しになってしまいますが、AutoDesk主催のUnityセミナーに行ってきました。
Unityを知った当時はiOS開発本の紹介を数ページ読んだだけでして、興味はあったもの丁度iOSのプログラミングにハマっていたときでもありスルーしちゃいましたが、すごい開発ツールでありエンジンなんだと感動するばかりです…。バージョン3.5がでましたね!

セミナー後の感想としては、片切さんの進捗を待ちつつ、仕事としても必要になりそうであるUnityの模索は続けていこうと思っております。
3D世界は、高価な開発機材とコンシューマ機、個人が手を伸ばしてなんとかプリレンダリングにおけるアニメーションといっただけでなく、インタラクティブアートとしての開発、デザインの世界でもぐっと身近になった印象です。Unity<->Mayaの具体的なデータの移行と操作法を見ただけでも、学生時代に戻りたいくらいです。

具体的なセミナー内容の議事録は、ぐぐっていただければ一杯出てくると思います。Unityとのデータ移項からのUnityのレンダリングパワー、ステージ、キャラクタ、コリジョン設定しプレビューへの手軽さ。そして、Mudboxのテクスチャとサブディビジョンレベル、UVの自動展開あたりに目から鱗でした…。。私は、3Dアニメーションを含む開発ツール情報からはしばらく遠ざかっていました。もう一度頭を柔らかくしなければならないと実感しています…はうあ、時間ください…。
【2012/02/27 23:37】 進捗 | トラックバック(0) | コメント(1) |

コメント

このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/04/29 17:40】 | # [ 編集]
▲TOP▲

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

▲TOP▲
Copyright © 2005-. Garow, Rights Reserved. Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。